Happy future

斎藤工は読書女子が好き?読書の秋に読みたい斎藤工おすすめ本♪

斎藤工さんは読書女子が好き?

 

読書好きの斎藤工さんの好きなタイプは、読書好きな女性??

 

そうです♪読書女子が好きらしいですよ💟

 

『スマホをいじっている女性が多い中、本を開き、自分の時間をしっかり確保しながら読書しているそんな女性の姿がたまらない!』

これは、この秋読書するしかないですね♪

 

読書好きのルーツは?

 

斎藤工さん映画監督だけではなく、俳優としても大活躍ですね‼

この間も新しい映画が公開されました♪ 

かなりの読書家らしくそのルーツは、ご両

親の影響もありそうです。

 

『両親が読書家だったので、幼い頃から本を読み聞かせてくれた。

その時間が好きだったというのが原点』

と斎藤工さんが話しています。幼い頃や環境はやはり大切ですね。 

 

『母が読書朗読という橋渡しをしてくれたおかげで、僕は妄想が凄い。妄想で生きています』

妄想がすごいというのは、何となく納得(笑) 

妄想のすごさは、お母様の読み聞かせからきていたんですね!

 

『映画も大好きだけれど、一本の映画を観るより一冊の本を読んだほうが内面に養分を蓄えられる気

がする』

 

今の映画監督での活躍や俳優での活躍がこういった読書からつながっているかもしれませんね♪

 

 

 

斎藤工さんおすすめの本♪

 

「国境の南、太陽の西」村上春樹

送料無料の楽天BOOKSはこちらです。

今の僕という存在に何らかの意味を見いだそうとするなら、僕は力の及ぶかぎりその作業を続けていかなくてはならないだろう――たぶん。

「ジャズを流す上品なバー」を経営する、絵に描いたように幸せな僕の前にかつて好きだった女性が現われて――。日常に潜む不安をみずみずしく描く話題作、待望の文庫化。

 

斎藤工さんコメント

『学生の頃に出会ってしまって、青春時代はすべて春樹色に染まったと言っていいくらい、あの世界観にピッタリはまりました』
「一番感性が柔軟で敏感なときだったので、活字の受け方も今よりも頭じゃなくて、直接ハートで判断していたんですよね」

 

 

「ローリング・サンダー」/ダグ・ボイド

 

アメリカインディアンのローリング・サンダーという人物に焦点を当てて書かれた本で、先住民の暮らしぶりや文化習慣が細かに描かれています

 

斎藤工さんコメント

「昔、ネイティブアメリカンの生活や文化に興味を持って、高校時代は自分なりにネイティブアメリカンの研究をしていました」
「文化圏も全く違う遠い話だけど本質的なことは、いまの自分、その時の自分、そして未来の自分につながっていく、とても大事なメッセージが詰まっていると勝手に解釈してのめりこんだんです」

 

「深夜特急」/沢木耕太郎

 

送料無料の楽天BOOKSはこちらです。

 

アジア旅行者はほぼ読んでます! 

バックパッカーのバイブル。

 

インドのデリーからイギリスのロンドンまで、乗合いバスで行く。

ある日そう思い立った26歳の『私』は、仕事をすべて投げ出して旅に出た。

途中立ち寄った香港では、街の熱気に酔い痴れて、思わぬ長居をしてしまう。

マカオでは「大小(タイスウ)」というサイコロ賭博に魅せられ、あわや……。

一年以上にわたるユーラシア放浪が、いま始まった。

いざ、遠路2万キロ彼方のロンドンへ!

 

斎藤工さんは、この本を手垢がつくまで徹底的に読み込んだみたいです! 

 

 

アクロイド殺し」/アガサ・クリスティー

 

送料無料の楽天BOOKSはこちらです。

 

ミステリーの女王と呼ばれるアガサ・クリスティーの代表作。

昔よく母にアガサ・クリスティーの本を朗読してもらったため、お気に入りの作家らしいです♪

 

 

江戸川乱歩傑作選」/江戸川乱歩

 

こちらも昔朗読してもらった本として挙げられている江戸川乱歩。

日本を代表するミステリー作家の一人です。

江戸川コナン」の「江戸川」はこの人から付けられたので、コナン好きの人で知っているかも。

 

 

子どもの頃からの想像力の大切さ

 

藤工さんによると「両親が読書家だったので、幼い頃から本を読み聞かせてくれました。」

 

アガサ・クリスティーや江戸川乱歩を好んで読んでいたので、毎晩それを母が朗読してくれて、その時間が大好きでした。

 

両親も本が好きだから朗読していると感情移入をして、だんだんとボルテージがあがってきたりするんですけど、読み聞かせは、段落ごとや1話ごとに終えていたんですね。

 

だから、「どうなったんだろう?」と、朗読が終わって電気が消されたら今度は頭の中でその物語の続きだったり、おさらいだったり、想像の時間になったんです

 

それがそのまま夢の中に出てきたりもしました。

 

そうやって睡眠と現実との時間を読書朗読で埋めてもらっていました。

 

そんな橋渡しをしてくれたおかげで僕は本当に妄想力が凄い。妄想で生きています。

出典 BOOK STAND

 

つい子どもに読み聞かせるとき最後まで読んでしまいがちです。

途中でやめて想像をふくらませる♪これも面白い方法だなと思います。

 

自分が読書するときも、こういうやりかたも興味深いです!やってみようかな♪

 

斎藤工さんハロウィーンの翌日のゴミ拾い&ハロウィン海外の反応斎藤工さんハロウィンの翌日のゴミ拾い 俳優の斎藤工さんがハロウィン翌日の11月1日、東京・六本木周辺で求人検索エンジン『Ind...
ABOUT ME
anela
美容や健康・おでかけ等の情報を発信します♪離婚や浮気に悩む方たちの心のよりどころになれたらと思っています。幸せな未来へ自分の力で舵取りをして一緒に幸せになりましょう💖