google-site-verification=BcKfDRAcvP70iBw0P8I4KC_Wr_CquTO-u5M7_Cilqr4
Happy future

[初心者向け]動画編集学習の始め方[最短1ヶ月でスキルが身につく]

[初心者向け]動画編集学習の始め方[最短1ヶ月でスキルが身につく]

 

動画編集の始め方を知りたい。これから動画編集を頑張りたいけど、まず何をしたら良いか分からない…具体的な方法を知りたいという方に向けた記事です。

 

この記事を読んで達成するための目標

[初心者向け]動画編集学習の始め方[最短1ヶ月でスキルが身につく]

  • 時間や場所を選ばず働きたい
  • 副業・本業でプロとして稼ぐスキルを身につけたい

 

動画編集学習の始め方

  1. 目標設定:動画編集で稼げるようになる
  2. 環境準備:パソコンとWi-Fiを用意すれば完了
  3. 基礎理解:動画編集って何?
  4. 学習手順:基礎学習→簡単な動画を作ってみる
  5. 実践学習:就職&フリーランスで仕事をする

 

この記事を読んで下さるあなたへメッセージ

本記事ではこんな方へ向けて書いてます。

  • これから動画編集を学びたい。
  • 学びたいがどうやって良いか分からない。

この記事を読むことで

  • 動画編目標設定
  • 具体的な始め方
  • その後の仕事

これらをイメージできるようになると思います。

 

在宅でお仕事をして子供との時間を増やしたい
会社の人間関係に疲れた…
動画編集学習をしてYouTuberになりたい!

 

動画編集学習を学びたい理由は様々だと思います。この記事を読んであなたの幸せな未来の一歩になればと思います。

それでは、見ていきましょう♪

 

①目標設定:動画編集で稼げるようになる

  1. 動画編集学習をして稼いでいく
  2. 副業として在宅で仕事をしたいなど

目標がすでに決まっている方はそのままのモチベーションで大丈夫です。

 

 もし決まっていなくても、お子さんの幼稚園や行事の動画を編集したりも良いですね♪文字(テロップ)を入れたり、写真を動画の間に入れ込んだり作業もとても楽しいです♪

 

②環境準備:パソコンとWi-Fiを用意すれば大丈夫

初心者のかたですと、パソコンは何を準備したら良いでしょう?と疑問に思いますね。

CPUの性能が高いパソコンを買うとgood!

動画編集用のパソコンは、CPUが高いものほどデータ処理能力が高くなり動画の書き出し時間も早くなります。

  • テロップを流す
  • エフェクトをかける

といった高い処理能力が必要な作業もスムーズにできます。

  • Corei7
  • Ryzen7

以上のスペックがおすすめだと思います。

 私は4Kのビデオで撮った動画を編集したかったのでRyzen7にしました。

メモリの容量

動画編集向けのパソコンは、メモリの容量が大きくなるほど作業領域が増えデータ量が多い動画編集作業も安心して行えます。

『PremierePro』は起動時に約5GBの大容量のメモリが必要となり4K動画の書き出しには最低10GB以上のメモリが必要となってきます。

動画編集には32GB以上の容量がおすすめです。

 

動画クリエーターを目指すなら強力なパートナーになってくれるはずです。

 

MacbookProの13インチがおすすめな理由

動画編集ならMacがおすすめでして、そのなかでも”MacbookProの13”がおすすめな理由は次のとおりです。

  • 一度Macを使うと、もう戻れない
  • スペックが十分に高く、画面サイズもちょうどいい(持ち運びにも便利)
  • Macのデザインがおしゃれ♪

 

Macじゃなくても動画編集はできますか?と聞かれますが問題はないです。ただMacユーザーは多いです。

 スペックや金額と相談しながらあなたに合ったパソコンを見つけてください♪

 

予算をあまりかけられないなら無理しなくて良いです

Macはとってもオススメする機種ですが、とはいえお値段はしますね。

Appleは分割で購入しても金利が0%なので、これをしてもいいですがとはいえ、すでにPCを持っているならそれを使っても大丈夫です。

動画編集を勉強して稼げるようになれば、数ヶ月すればパソコン代はpayできます。Macを購入するのを目標に動画編集を頑張るのも良いですね!

 とはいっても無理はしないで余裕があればで構わないのでお財布と相談してくださいね。

 

Wi-Fi

パソコンを使用するときにWi-Fiが必要になってきます。動画データの読み込みや編集に容量が大きくなってしますのでWi-Fi環境はとても大事です。

 

 

動画編集ソフト

動画編集ソフトには色々ありますが、Adobeプレミアムプロがおすすめです。

覚えるのが難しいですが、動画編集者の使っているソフト第1位です。

 PhotoshopなどのAdobe製品との連携も便利です。

 

filmora

初心者でもすぐに編集可能。テンプレート等が豊富。

費用:年間プラン6980円(税込)

 

Final Cut Pro X

アップル製品の動画編集ソフトで初心者でもすぐに編集可能

費用:36800円

 

Adobe プレミアプロ

Adobe製品で」動画編集者に人気のソフト

費用:月額2480円(税別)

 

ダビンチリゾルブ

プロ仕様でカラーグレーディングが人気

費用:33980円(税別)

 

 

③基礎理解:そもそも動画編集ってなに?

動画編集とは、動画素材を短くカットしてBGMやテキストテロップ・エフェクトなどかけるなどして1本の動画を編集してつくることです。

④学習手順:基礎学習から簡単な動画を作る学習方法の基本は次の通りです。

まず基礎編で学ぶカリキュラムは

  1. 動画の基礎知識
  2. プレミアプロの基本
  3. シーケンス設定
  4. カット編集
  5. テロップ基礎
  6. テロップ応用
  7. 画像挿入

とりあえず、このくらいはできるようにしておきたいです。

他にもまだまだありますが、ひとつずつマスターしていきましょう!

 

動画を使って動画編集を学習する方法

動画での基礎学習なら”動画編集スクール【クリエイターズジャパン】”がオススメです。

 

 

⑤実践練習:就職orフリーランス独立など副業・本業OK

動画編集を学んだら、それとセットで『実践』が大切です。

動画編集の初心者が身につけるべきスキル

動画編集では覚えておスキルが沢山あります。初心者さんは何から覚えていけばいいか迷いますね。そのようなときに優先的に覚えるべきスキルが分かれば効率よく身につけることができます。

順に見ていきます。

  1. カット編集
  2. テロップ
  3. BGM・SE

とりあえずできることを増やしていき徐々に難しいスキルは身につけていけば大丈夫です。

カット編集

撮影した動画素材から、不要なシーンを省く作業です。

動画は撮影した映像を全て使っているのではなく、不要なシーンをカットしたりつなぎ合わせて作られています。動画を見やすくするために余計な部分をカットしたりして編集していきます。

 

テロップ

動画の画面に映し出される文字をテロップと言います。映像の説明を文字で入力したりセリフを入力したりして動画を見やすく面白くします。

 テレビを見ていると上手にテロップが入ってますね。字のフォントを選んだり文字のところにキーボードの音がカタカタといれる方法もありとても楽しいです♪

 

BGMやSE

映像のイメージに合わせて、BGMSEをつけえるスキルも最初に身につけましょう。

BGM:映像に音楽を付け加えるだけでグッと感情移入して素敵な映像になります。

SE:これはサウンドエフェクト(効果音)のことで、自然の雨音や歓声、笑い声、など多数あります。これを入れることで動画のクオリティの上がり面白くなってくると思います。

注意したいのが、音楽を使用する場合の著作権です。BGMやSEは著作権フリーやロイヤリティフリーの音源から選ぶと良いです。

 

 

動画編集にオンライン講座がおすすめな理由

動画編集にオンライン講座がおすすめな理由は以下のとおりです。

  1. 学習内容がまとまっていて効率よく学べる
  2. 映像コンテンツなので分かりやすい
  3. 分からない部分は質問できる。
  4. 場所・時間を選ばずに受講できる。
  5. 案件獲得のサポートがある

 

学習内容がまとまっていて効率よく学べる

オンラインの動画編集学習は内容がまとまっているので効率よく学習できるメリットがあります。学習内容が最短ルートで身につけられるようになっています!

特に何から勉強していいか分からない…などの不安が少ないカリキュラムになっています。そのため、独学でスキルを勉強するより時間の効率もよいです。

 

映像コンテンツなので分かりやすい

オンライン講座では基本的に、映像での学習になります。本などで調べながら動画編集をするより分かりやすいし自分のペースで進められます。

 

分からない部分を質問できる

独学ですと、分からないところが出てくると自分で一から調べないといけません。解決にもかなり時間が必要になってきます。

対面でのスクールですとその場では質問できますが自宅で分からない部分が出てきたときにストップしてしまいます。オンライン講座では時間を問わず質問できます。

分からないところをすぐに聞ける人がいるって大事ですね!

 

場所・時間を選ばずに受講できる

映像コンテンツでの学習ですので、朝や帰りの通勤・通学中や自宅での隙間時間などそれぞれの生活スタイルに合わせて学習できます。

お仕事やプライベートも忙しいと中々スクールには通いにくいですね

 

案件獲得のサポートがあります

動画編集のスキルが学べるだけではなく、これからお仕事として始めるために必須となる案件獲得もサポートします。

動画編集はスキルがあっても実績のない人が稼ぐのは難しいです。業界とのつながりが強いので受講者の案件獲得サポートもしているところが安心ですね。

現役プロが徹底指導!動画編集スクールはこちら!

ABOUT ME
anela
美容や健康・おでかけ等の情報を発信します♪離婚や浮気に悩む方たちの心のよりどころになれたらと思っています。幸せな未来へ自分の力で舵取りをして一緒に幸せになりましょう💖
こちらの記事もおすすめ