google-site-verification=BcKfDRAcvP70iBw0P8I4KC_Wr_CquTO-u5M7_Cilqr4
Happy future

斎藤工さんハロウィーンの翌日のゴミ拾い&ハロウィン海外の反応

斎藤工さんハロウィンの翌日のゴミ拾い

 

俳優の斎藤工さんがハロウィン翌日の11月1日、東京・六本木周辺で求人検索エンジン『Indeed』で集まった80人と共に、ゴミ拾いをしていました!

このゴミ拾い企画は『Indeed』の企画により実現したものだそうです。

 

「たくみひろい」という名でアルバイトとして斎藤工と一緒にゴミ拾いをする募集をかけ採用された80人のようです!

 

 

早朝の六本木、公園に集合した斎藤は「こんな朝早く寒いなか、ありがとうございます」

と笑顔であいさつ。

ハロウィン当日は「今日のために早く寝た」といい、

「(渋谷の喧騒ぶりには)思うところはある…。本当なら渋谷にも乗り込んで(ゴミ拾いを)やりたいですよ」と話した。

 

約1時間の町内清掃では、参加者と積極的にコミュニケーションをとり、リーダーとして雰囲気作りに励んでいた。

 

斎藤さんは、通行人からの声にも気さくに対応していました♪

 

「僕らのアクションが届いていると願う」

 

「偽善っぽいことをやったなと思いつつ、どこか自分のスイッチが入った気持ちです。とても学びの多いイベントでした」。

 

参加者たちをねぎらい、サプライズで握手会も実施していた。

 

本当にいつも優しい気づかいと行動力には感心します!!

お疲れ様でした。

来年からのハロウィンも皆がマナーを守って定着していけば良いなと思います。

海外の方からみた日本のハロウィーン

 

海外の方からの日本のハロウィンの感想は意外にも良く

『大人も仮装できるので楽しい』

『このためだけに日本に来た』とおっしゃる外国人の方も。

『渋谷ハロウィンの映像でコスチュームを着てゴミ袋を持ち歩いてる人が大勢いたよ』

『うちの国では落ちてるゴミを拾おうともしないよ。こういうのをみると気持ちがいい』

日本のハロウィーンにルールは必要か

 

若い子のなかには、ハロウィン後にゴミ拾いをして帰る子たちもいたり、騒ぎを起こして人に迷惑をかけたり逮捕されていたりするのは一部ではあると思います。

自治体の方もご苦労されていて、今年からはハロウィーン衣装のリサイクルBOXができ来年の整備や経費に使う新たな試みもあったりして少しずつ改善していってるのかなと期待したいです。

楽しむならマナーを守って楽しみたいですね♪

ABOUT ME
anela
好きなものや人に囲まれての心地いい暮らしを目指しています♪子育て・美容・健康など。離婚体験談もあります。
こちらの記事もおすすめ