google-site-verification=BcKfDRAcvP70iBw0P8I4KC_Wr_CquTO-u5M7_Cilqr4
Happy future

撫で牛で健康祈願!岩津天満宮は受験合格!!商売繁盛のご利益も!

撫で牛で健康祈願!岩津天満宮は受験合格のご利益あり!!

こんにちは!

受験生のあなた、勉強ははかどっていますか

今が頑張り時なので体調に気をつけてやれるだけのことはやりつくしましょう。

 

勉強をしたら、あとは合格祈願のお参りをして自分を信じてがんばってくださいね♪

 

岩津天満宮は、愛知県岡崎市にある天満宮で「学問の神様」としてよく知られています。

菅原道真公が祀られています。

 

私も、高校受験・大学受験の頃にこの神社へ祈願しにきました。

お守り等が売られているところに ”だるま” さんが売ってます。

それを買ってもらい帰宅してから、だるまさんに片目を入れて目標を書き込んだ覚えがあります。

おかげさまで無事合格しました!!

 

我が家は兄弟みな岩津天満宮へ参拝にきているので必然的に姪や娘も受験のころは参拝させていただいてます。

学問だけでなく、健康、その他にも願いが届く ”願掛け撫で牛” や ”水掛け牛”などいろいろなものがあるので是非たくさん願いを叶えてもらいましょう

 

 

岩津天満宮はパワースポットとしても素晴らしい!

 

神社へ参拝すると、神聖な気持ちになって心が清められる気がしますね。

私は神社が好きで普段でも気が向くと訪れたりします。

 

なかでも、岩津天満宮はすごいパワーのある土地で

東に川があり【青龍】 西に大きな道 【白虎】 南にため池 【朱雀】 北に山 【玄武】

これを、”四神相応” といいます。

 

平城京や平安京も四神相応の土地に作られたんです。

そういうことも知りつつ訪れるとよりパワーを感じて不思議な感じがします。

一度は訪れてみてはいかがでしょうか

 

 

商売繁盛・五穀豊穣の稲荷社

 

岩津天満宮へ通じる階段を上がった左手に稲荷社があります。

稲荷社は京都・伏見稲荷から神霊をお分けいただいていた

『宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)』をお祀りしています。

 

この神様は親しみをこめて「お稲荷さん」と呼ばれています。

商売繁盛・五穀豊穣のご利益があります。

 

願掛け撫で牛

 

そして、稲荷社を少し上がり境内に入ります。

拝殿前に横たわる『願掛け撫で牛』があります

 

今から150年ちかく前の江戸時代に奉納されたそうで、『願掛け撫で牛』を撫でたあとで自分の悪い部分を撫でると病を癒すとも言われています。

 

牛の額を撫でてから自分の頭をなでると頭が良くなるそうですよ!

 

皆さん、頭や体など撫でて願掛けされています♪

江戸時代から人々に撫でられ、その姿は黒光りするほどです。

 

菅原道真公と牛は深いつながり。

天神様と牛とは深いご縁に結ばれています。

天神様・菅原道真公は丑の年にお生まれになり、丑の年にお亡くなりになられました。

刺客から天神様の命を救ったのも『牛』。こうして『牛』は天神様のお使いになりました。

 

鷽塚

天神様のお使いの鳥『鷽』(うそ)

鷽の文字が「學」によく似ていることから、学問の神様、天神様とゆかりの深い鳥です。

また、「鷽」が嘘に通じることで、日々ついてしまった嘘や災いを嘘にして、天神様の「誠」と取り替えられるといわれています。

 

悪いことを吉事にかえてくれるんですね。幸運を招く鳥とも呼ばれて古くから信仰されてきたそうです。

1年についた嘘がある人は、木鷽に託して鷽塚にお納めしましょう♪

 

天神さま・菅原道真公について

 

菅原道真公は平安時代に京の都でお生まれになりました。

小さいころより勉学に励まれ、秀才も呼び声も高く武芸の道にも才能を表されました。

 

 

水掛け牛

境内のお庭、本殿の少し横にある『水掛け牛』は、”合格” ”学業上達” ”病除け” 

”厄除け” ”良縁” ”就職” のご利益があります。

 

ひしゃくで神牛に水をかけます。

牛は神様のお使いですから大切にかけてあげてください。

 

真田幸村ゆかりの城!上田城の櫓復元に10億の寄付!真田幸村ゆかりの城に10億円寄付!上田城の櫓復元に役立ててほしい 2018年12月末に、上田市に10億円の寄付があったようです...

 

インフルエンザは空気中で死滅する?

 

令和は万葉集から引用!元号一覧!『令和』は、万葉集が由来! 新元号が発表されましたね♪ リアルタイムで観たくてテレビにくぎ付けでした♪ ...
ABOUT ME
anela
好きなものや人に囲まれての心地いい暮らしを目指しています♪子育て・美容・健康など。離婚体験談もあります。
こちらの記事もおすすめ